<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2011年 03月 29日
はじめの1歩。
 
 
 

【被災安否情報】
テレビ岩手 被災・安否情報
いわて防災ポータル



ミモザの花。
春らしくふわふわとした可愛らしい黄色い花を見ると気持ちもほっこりします。


f0202170_2351217.jpg






昨日は聞きたくてもなかかな切り出せなかった
これからの生活のことを聞いてみようと思い、父に電話をしました。
実家は自営業で今後仕事を再開するのか…それともこのまま…
兄とは父の仕事のことについて電話で話していましたが
父に話すのはまだ早すぎるのかも知れないと思いつつ
言葉を選び恐る恐る話を切り出しました。

すると返ってきた返事は、既に備品等の相談を営業の方にしていたとのことでした。
父さん早っ!!
本当にびっくりしました。
もう歳も歳だし、ゼロからスタートする気力があるのだろうか…
そんな心配をしていたのですが
もう父は1歩踏み出していました。
「あと10年は頑張りたい!」
なんだか私まで力が湧いてきました。
今は遠くからですが父をサポートしていきます!!
そして父の行動が被災に遭った方々へいい影響になればと思っています。
 
 
 
[PR]

by troncmont | 2011-03-29 00:11 | ●「I♥いわて」
2011年 03月 28日
心に花を。
 
 

【被災安否情報】
テレビ岩手 被災・安否情報
いわて防災ポータル




ほんのちょっと時間にも気持ちにも余裕が出てきたこの週末。
余裕というか…冷静にいろいろ考えられるようになってきたといった感じでしょうか…。
被災後でも落ち着いていろいろ考え行動していたつもりでいたのですが
やはり考え方とか物の見方が狭かった感じがします。
もともと涙腺はヨワイ方ではありますが
いつもにも増して、ちょっとした人の優しさや些細な出来事に泣くことも多かったし。



昨日はトロンモンと一緒に花粉を浴びながらのロング散歩。
今はそのせいで目が痒いですーーー(>ω< )

f0202170_0501122.jpg













モンはクンクンがブームらしいです。
目が真剣すぎ。

f0202170_0503287.jpg













気がつくと街にはたくさんの花が咲いていました。
花は心を癒してくれますね。
去年だったらもう桜(ソメイヨシノ)があちこちで咲いている頃なのですが
今年はまだ寒いと感じる日が続いています。
それでも昨日、近くの桜並木にソメイヨシノが咲いていました。
たった一輪だけでしたが、見つけたときには気持ちがパッと明るくなりました。
被災地にも花が咲く暖かさが早く訪れますように。

f0202170_0523528.jpg







父の別宅の固定電話も復旧して、いつでも自由に電話で話せるようになりました。
「何か送ろうかと思うんだけど、不足している物はない?」と聞くと
「今、特に必要なものはないなぁ…」と応える父なのですが
「指先が荒れているんじゃない?ハンドクリームは?お腹の弱い父さん、正露丸が要るんじゃない?」
聞いたものは全て要るとの事でした。 (^ー^* )フフ♪


母は父と結婚する前に呉服屋さんで働いていたので、着物だけはたくさん持っている母でした。
津波でどこかに流されたんだろうな…と思っていたのですが、その着物がたくさん見つかったそうです。
そして見つかって欲しいと願っていた母のアルバムも!
そのせいかどうかは分かりませんが、前回よりも電話の父の声は明るい感じがしました。


すぐにでも実家へ行きたいのですが、まだ被災地側の状況を考えると
ガソリンのこと、泊まるところ、食事のこと…まだ車で行くのには早い感じがするので
もう少し状況をみてから実家には行こうと思っています。
 
 
 
[PR]

by troncmont | 2011-03-28 01:21 | ●「I♥いわて」
2011年 03月 21日
瓦礫の中のアルバム。
【被災安否情報】
テレビ岩手 被災・安否情報
いわて防災ポータル



昨日は書類の片付け後にばっちゃんの所へお見舞い。
ばっちゃんは明日退院です!!ヽ(*・ω・)ノワーイ


今日は撮り貯めていた写真の整理、フィルムで撮った写真の整理をしていました。
父から電話があり、近くに電話が設置されたとのことでした。

瓦礫の片付けの手伝いをしていたところ
瓦礫の中から押し入れに入っていた布団が見つかり
その中に私のアルバムがあって大量の写真が出て来たそうです。
…でも私のより母のアルバムが出て来て欲しかったなぁ。
アルバムじゃなくてもいいか…母の物。
母の物だったら何でもいいから出て来て欲しい…。

それにしても何で布団の中にあったんだろう…
押し入れは上下段、更にその上に棚があって(位置的には天袋あたり)
そこにアルバムや賞状は置いてあったんだけど
地震で落下して布団の中に埋まったのかな?
うーん。ちょっと不思議。


f0202170_2328333.jpg













※ この写真は特に記事との関係はありません

f0202170_23284987.jpg







瓦礫を撤去してる写真をネットで見ました。
お向かいのお家。その隣のお家。たぶん裏のお家…見覚えのある屋根。
見覚えのある屋根は実家でした。

変わり果てた家々を見るとやはりショック!!どうか悪い夢であって欲しい。
…でもこれが現実なんだなぁ。
  
 
 
 
[PR]

by troncmont | 2011-03-21 23:53 | ●「I♥いわて」
2011年 03月 19日
ソシテワスレズ。
 
 
被災後2度目の週末を迎えました。

【被災安否情報】
テレビ岩手 被災・安否情報
いわて防災ポータル


被災された地域を、被災された方を助けたい。
小さなことでもみんなが力を合わせれば大きな力になります。

良く晴れた月曜日。
我が家のマンションエントランスは南西向きに大きくとられた窓があり
明るいエントランスなのですが、昼間でも煌々(こうこう)と電気が点いていました。
みんなが節電に協力しようとしている今、壁面のアッパーライトやダウンライト。
点いているのか点いていないのか分からないほどの明るさの照明に疑問を感じ
ファシリティーサービスに節電相談の電話をしました。
思っているだけで行動しなかったと後悔したくなかったので
相談の電話。ドキドキしますよ…私だって。
どんな風に伝えようか…、ただのうるさい住民と思われるんじゃないかと。

相談内容は昼間の間接照明の消灯や
深夜、無人になったカフェの暖房を切ることによる節電などです。

担当者の回答は「寒い、暗いなどの苦情があるかもしれないので
難しい」との回答でした。
住民のクレームが怖いので節電協力していない感じが伝わってきたので
その対応にとても残念に感じました。


しかし、昨日。
管理人さんから、節電に向けて動いるとの
お話しをしていただいたとたかつんから聞いて安心しました。
ドキドキしながら電話してよかったです。



このブログタイトルは「トロンモン」
久しぶりにトロンモンの写真です。

朝陽にはとても力強くなるパワーがある!
そんな気がします。

f0202170_221450100.jpg

 












f0202170_22151769.jpg















f0202170_22153388.jpg







今日の午前11時20分。
ようやく父から電話が掛かってきて、無事を確認して会話することができました。
「車のガソリンは僅かしか残っていないけど
電話したくて避難所の衛星電話まで来たんだ…」
父は涙混じりの声で話していました。
家が流されたと父に言わせたくなかったので
「家のことは○○君(従兄)から聞いたよ…。
みんな無事で安心した…父さんが元気でいてくれて良かった」
泣きながら伝えました。
父は「残念だ…」と言って、そのあとは言葉を詰まらせていました。

10年以上、携帯電話で連絡を取れる日常に慣れていたので
思い立ったときに電話で会話出来る有り難さを再確認しました。
 
 

今日もコメント欄をお休みさせてください。 
〜タイトルは郷土岩手を愛した宮沢賢治の代表作の1つ「雨ニモマケズ」の一節より。
[PR]

by troncmont | 2011-03-19 22:40 | ●「I♥いわて」
2011年 03月 17日
さんまが結んだ縁。
 
 
みんながやってるから…。

私はみんなと同じで安心するというタイプではないので
時には変わった人ね〜と思われるかも知れませんが
もし、そんな風に言われていることが耳に入ったとしても
ブレることはありません。
頑固なのでね。
 
自分で考え行動する。
大事な事だと思います。


 
 
【被災安否情報】
テレビ岩手 被災・安否情報
いわて防災ポータル




2009年宮古港へ行った時の写真。
(過去に載せたかもです)

f0202170_0361485.jpg







東北地方太平洋沖地震で甚大な被害があった宮古市。
毎年9月に品川区の目黒駅で無料配布される「目黒のさんま祭り」のサンマは
岩手県宮古市から新鮮なサンマが提供されます。

災害時における相互援助協定を結んでいる品川区から
16日、宮古市に向けて救援物資を乗せたトラックが出発しました。

ありがとうございます!!無事、被災者の元に届きますように。
今年も「目黒のさんま祭り」でみんなが笑顔で
美味しく「宮古のさんま」が食べられますようにと願っています。


宮古市へ向けて出発する様子





昨日は従妹から衛星電話で無事を知らせる連絡が入りました。
限られた時間での会話はとても短いものでしたが
どんなに短時間でも声が聞けたのは
お互いが安心できたとても大事な時間でした。

あぁ…父さんの声が聞きたいな…。
 
 
 

今日もコメント欄をお休みさせてください。
 
 
[PR]

by troncmont | 2011-03-17 01:06 | ●「I♥いわて」
2011年 03月 15日
いろんなカタチにありがとう。
PCに向かっていたら静岡で大きな地震が発生!
毎日不安です…。
みなさん無事ですか?


今夜の岩手は2月下旬並の寒い夜。
被災地は燃料も毛布も不足しているみたいなので心配です。


【岩手の天気】
気象庁|天気予報

【被災安否情報】
テレビ岩手 被災・安否情報
いわて防災ポータル




昨日、ヘリコプターが飛んでいる音が聞こえたので
窓辺から空を見上げたら自衛隊の大型ヘリが見えました。
人を運んでいるのか、物資を運んでいるのかは分からないけど
祈る思いで見えなくなるまで見送りました。
とても有り難く、涙が出そうでした…。

インターネットで被災情報を集めていたら
岩手で遠く奈良県警の援助隊が
被災地へと向かう所を見かけ、涙が出そうだったという記事を読みました。
みんな同じ気持ちなんだなぁ…。

日本中、世界各国からの支援に感謝です。
帰省の時、神奈川県から岩手まででも疲労を感じるというのに
被災地へ到着後もすぐに捜索活動。本当に感謝です…。



小学校に入る前からの友人が町田市に住んで居て
毎日のように情報交換をしているのですが
友人の家族を捜している記事を発見してすぐに連絡しました。
無事に安否確認が出来て良かった…。安堵しました。
インターネットの情報によると、実家は壊滅状態で
別宅も津波の到達した所から推測すると
おそらく被害に遭っただろうと諦めていたのですが
従兄からの電話で別宅は津波の被害は全くなかったとの事で
昨日から父、祖母、家を津波で失った叔母一家が
祖母の家に戻ったの連絡がありました。
しかし、津波の被害は無かったのですが、なんだか複雑な思いです。

今日は震災発生から92時間後1人救出、96時間後1人救出と命が救われました。
昨日は奥さんを捜している方が女子高生を救出した映像を観て号泣。
被災地のワンコの映像を観て号泣。
最近、更に涙腺が弱いです…。

ふぅ。
泣いて暮らすわけにはいかないから頑張らなくてはーーー!
しっかり踏ん張らねばーーー!!


 
今日もコメント欄をお休みさせてください。
[PR]

by troncmont | 2011-03-15 22:55 | ●「I♥いわて」
2011年 03月 13日
東北関東大震災
 
 
震災の時にまず何が必要かをいろいろと考えています…。
まずは「情報」と考え微力ながら前回に引き続きブログに情報を載せています。
特に電車は計画停電のため運行状況が大きく変わっています。
※ 情報も常に変わると思いますのでご注意ください。




【計画停電について】
東京電力

【電車運行について】
鉄道運行状況
東急電鉄
小田急電鉄
横浜市営地下鉄




情報が入ってこないと行動しにくく不安なものと金曜日の停電した夜に感じました。
地震発生の金曜の夜は停電のため
20時半頃から24時近くまで停電しなかったお義姉さんの所へ避難していました。
そこで初めて今回の津波の映像を目にして愕然としました。
朝になったらもっとたくさんの被災状況も入ってくるのではないかと
不安で眠れない夜となりました。
岩手の実家に電話しても電話は通じない…叔母に電話しても携帯も通じない…。
とても心配でした。


朝になっても昼を過ぎても連絡が取れず、安否確認も出来ないまま夜に。
日付が変わろうかという時間になって、青森に住む従兄から電話があり
父、祖母、親戚は全員無事避難しているとの連絡がありました。

…しかし。
私の実家は海までおよそ徒歩7分の所にあり、町は津波により甚大な被害…。
私の実家どころか町の殆どが壊滅状態らしいと。
別宅の祖母が住んでいる家は海からおよそ1キロの所にあるのですが
そこを超えて津波が押し寄せていたとの情報もあります。

TVでは各局何度も悲惨な津波被害の様子が映像で流れ
見慣れた景色が津波にのみ込まれていくところを泣きながら観ていました。
それでも命だけは残った…涙ながらに思いました。
多数の亡くなった方や行方不明者のことを思うとやりきれない思いでいっぱいです。

今日は盛岡に住む中学時代の恩師の携帯に電話をしました。
無事を確認して話していたのは、ご飯を食べてもお風呂に入っても
布団で寝ようとしても何だか申し訳ない気がする…。
先生も私も同じ事を思っていたみたいです。


金曜の夜、津波の映像を観てから今朝まで小刻みな震えが止まらず
まだ不安な気持ちでいっぱいですが
何とか強い気持ちを持って踏ん張っていかなくてはいけないと思っています。
 
 
 
コメント欄をお休みさせてください。



※ Twitterで市町村名を入力して情報を集めていたので、ブログにも載せていたのですが
     曖昧な情報、悪質なチェーンメール等も有るみたいなので
     公的な情報のみを載せたいと思い削除しました。
そして、災害等があると人の善意を悪用した募金などももしかしたらあるかも知れませんので
     注意しなくてはいけないと思い加筆しました。
[PR]

by troncmont | 2011-03-13 23:55 | ●「I♥いわて」
2011年 03月 12日
東北地方太平洋沖地震


情報を少しだけ載せます。




岩手県公式ホームページ

岩手県道路提供サービス

岩手日報

Ustream
iPhone、Androidの端末でもTVニュースをご覧いただけます。

災害用伝言ダイヤル(171)

通信各社の災害用伝言板





コメント欄はお休みさせてください。
[PR]

by troncmont | 2011-03-12 17:56 | ●「I♥いわて」
2011年 03月 09日
人のキオク。
これこれ〜♪
満足そうなトロン。
トロンと私は花粉を浴びながらの日向ぼっこ。

f0202170_2146043.jpg













モンはいつものアレね!

f0202170_21464073.jpg













ボールはほぼモンの顔と同じ大きさ。
口の大きさを再確認した1枚。

f0202170_21471379.jpg













最近は30分くらいで終わりにしているのですが
前ほどしつこく「もっと遊んで〜」のおねだりはしなくなったかもです。
ちょっと体力低下!?
にしても、冬枯れの芝やヨダレで汚ーい!

f0202170_2148532.jpg













たかつんは几帳面に15mの超ロングリードを丁寧に巻き取ります。
私だったらざっくり束ねて、次に使う特に
「もぉ〜!絡まってる〜〜〜」って騒いでいるはず。 (/∇≦\)アチャ-!

f0202170_21519100.jpg












週末、ソルトリーフをサラダで食べた我が家。
去年の年末、バーニャカウダーで初めて口にしたのですが
ほんのり塩味でジューシーなソルトリーフの大ファンです♪

f0202170_21552795.jpg







話はガラッと変わって
つい先日。
電車でたかつんの隣の中年夫婦が料理の話をしていて
「スクランブルエッグルが…」
韻を踏んでますなぁ〜(^ー^* )フフ♪
(スクランブルエッグね♪)

そういえば。
私の父も電話で
「○○をインストゥールして…」
むむ!何か品を感じるぞ…
(インストールね♪)

ばっちゃんは
「ヂデジがね…」
濁点多すぎますよー。
(地デジの準備はお済みですか??)


人の話は面白いです!
なんて言ってる私のキオクもかなり
間違いだらけ〜いつも周りから突っ込まれてます (*´▽`*)ゞポリポリ
  
 
 
[PR]

by troncmont | 2011-03-09 22:15 | ●日常
2011年 03月 06日
サクラサク。
週末は穏やかに晴れていたので
ばっちゃんの所へ行く前にちょっとお出掛け。
公園の梅は満開!!見事な青空!!気持ちのいい週末でした。

f0202170_23351170.jpg













モンはテンションが高くトロンはもの凄く低い。
いつだって対照的な姉妹。

f0202170_23352353.jpg













早咲の「玉縄桜」が咲いていました。

f0202170_23364752.jpg












サクラサク。

f0202170_23385792.jpg







サクラサクといえば…
先月、父が詩吟の師範試験を受けたのですが
見事合格したとの連絡が有りました。
前日も朝も机に向かってがんばっていた父。
努力が実って本当に良かった!
ばっちゃんにも良い報告ができて喜んでもらいました。
 
 
 
[PR]

by troncmont | 2011-03-06 23:43 | ●日常