2013年 08月 20日
お盆の帰省。
昨夜、岩手から帰ってきました。
9日から帰省予定だったのが急遽8日から帰省できる事になり
7日はあれこれとアルバイトの前に帰省の支度。

仮眠をとって早朝に出発しようと話していたのですが
何だか眠れそうにないね〜という事で深夜2時40分、岩手へと自宅を出発!
最初の休憩は那須高原。
山から昇ってくる朝日を全身に浴びて体を目覚めさせます(←寝てたのか?!)
日の出時刻も徐々に遅くなり、まだまだ暑い日々を過ごす毎日だけど
ほんのちょっとだけ遠くに訪れている秋を感じつつ、岩手へと車を走らせます。

f0202170_2364851.jpg













9時間で実家に到着!
遠かった…。

居間にいると庭先からカエルの鳴き声が聞こえるので庭に出てみると
可愛いアマガエルがお出迎え。

f0202170_2352088.jpg













アマガエルを触るのは小学校のプール清掃以来2度目。
触った記憶はもう昔のこと過ぎて本当に触ったのかも怪しいものです。

f0202170_23185171.jpg













実家についてしばらくするとウニ漁解禁のお知らせが!
明日はウニを買いに行こう!!と計画していたのですが
9日の朝、親戚のおばちゃんから電話があって
「生きているウニを見せたいから今すぐ来い!」と。
おばちゃんちまでは車で約20分。
それに今すぐって言ってもまだ朝の8時半だよ〜泣

しかーし。
行って来ました。ウニのためですもの。

トゲトゲの針のまま海中で生息しているものだと思っていたら
ウニに吸盤が!知らなかった!
電話をくれたおばちゃんも
「オラも結婚するまで知らながった〜」だそうです。

f0202170_23215947.jpg













その後、もの凄い豪雨の中、水たまりの中をビーサンで歩きながら
ラーメンを食べに「たらふく」へ。
店名どおりたらふくいただきました♪

f0202170_23341352.jpg

 
 
 
 
 
ウニのおばちゃんの所からの帰り際
「何だが顔色が悪りぃようだが大丈夫だがぁ〜?」って心配してもらいましたが
おばちゃんは慣れ親しんだ沿岸を離れ
9月から沿岸から100キロ離れた盛岡で暮らすことになっています。
おばちゃんこそ元気なかった…。
でもそれは言えなくて、泊まりに行くからね!と言ってまたしばしの別れ。

岩手に到着後3日間は親戚や近所だった方々への挨拶に忙しかったのですが
行った先でお話しを伺うとそれぞれ自宅再建に向けて徐々に動き始めていました。

 
 
 
 
 
 
[PR]

by troncmont | 2013-08-20 23:47 | ●「I♥いわて」


<< LIGHT UP NIPPON...      いまいません。 >>