2012年 11月 25日
秋の京都旅。   〜2日目
京都2日目の朝は5時半に目覚めたのですが、いくら何でも起きるには早すぎだな〜と
ベッドの中でしばし朝のまどろみ。

ホテルのビュッフェは7時からなのですが、
身支度をしても新聞を読んでもまだちょっと時間が余る…
むぅ。
時間が余るとか思っていたのに、結局7時10分にビュッフェに行ったら
もう満席で10分待ってようやく席に案内されました。

隣の席はお母さんと娘との親子と思われる2人でしたが
お母さんがお味噌汁をこぼしてしまって
母「このお味噌汁、生きてるわ〜!」
娘「何いってんの〜あんたの手が死んでるんや」
そんな会話にオレンジジュースを吹きそうになりながらも
微笑ましく、早くに母を亡くしたのでこんな旅がしてみたかったな〜と思ったり。


お腹も満たし、部屋に戻り9時にはチェックアウト。
この日、まず向かったのは東福寺。
まだ9時半前だってのにたくさんの人!
みんな朝から元気いっぱいですね☆(私もっ☆)
紅葉の向こう側に見える通天橋も人でいっぱい。

f0202170_211176.jpg













彩り豊かな景色は、来て良かった〜と心の底から。

f0202170_21123596.jpg













こんな綺麗な紅葉の下、記念写真を撮ることができるなんて
シアワセだな〜と写真を整理しながらヒシヒシと感じております。

f0202170_2118571.jpg













この後、訪れたのはタルトタタンのお店。
それはまたの更新の時、記事にします。

そしてタルトタタンのお店のあとに訪れたのは、今回のメーン!南禅寺。
前回、京都を訪れてから約2年。ずっとここに来たいと思い続けていました。
何せ、前回は旅先で激しく体調を崩し、そして雨の南禅寺でしたから…。

f0202170_21343885.jpg











法衣の袖が風にふわりとなびいて、歩く姿にステキな風格を感じます。
この写真を見たたかつんが、法衣の袖に風をはらませ、こだわって歩くお坊さんの話をしてくれました。
なるほど!そう言われてみれば、ふんわりしている方がステキで視線が向くかも。

f0202170_21335732.jpg














好きすぎる水路閣。

f0202170_2136177.jpg














f0202170_21364969.jpg













色づく前の葉が落とす影にも心奪われるのです。

f0202170_2137152.jpg












古いレンガ好きなので小一時間は居たでしょうか…。
ここで古いレンガの空気を感じながらゆっくりのんびりしたいのですが、それはまた次回。

f0202170_2137467.jpg







南禅寺の写真はたくさんあるのでまた次回の更新で。
[PR]

by troncmont | 2012-11-25 21:52 | ●日常


<< 秋の京都旅。     〜2日目...      秋の京都旅。 >>