2012年 01月 22日
お早めに。
突然ですが。
手がかじかむと感じる気温って8度くらいかららしいです。
風が吹くとまた違うんでしょうけど
最近かじかみっぱなしです!

トロンはナゼか加湿器の前で猫背に。
ふむふむ。犬の猫背もなかなか丸いですなぁ…。
などと感心しているワタクシですが
トロンは小さい頃、ファンヒーターの前に
座っているのが好きで、どうやら加湿器のモーター音を
ファンヒーターと勘違いしているみたい。

時々こっちを見て
「温風がでてこないよ」と目でお話ししてます。

f0202170_22102410.jpg












今日の飲み物はホットはちみつレモン。
残り少ないはちみつが固まって
見た目、ホワイトクローバーはちみつみたいになってきているので
早めにつかわなくては!

f0202170_22115678.jpg







先週の木曜日。
体に発疹が出てきたので、近所の皮膚科に診てもらいに行ったばっちゃん。
ばっちゃんから電話がかかってきて、紹介状を書くから
大学病院で詳しく調べてもらってくださいって言われたとのこと。
そして、もしかしたら失明のおそれもありますと。

その後ばっちゃんは電車に乗り、去年、大動脈解離で入院していた大学病院で診てもらい
「地元の皮膚科で失明のおそれもあるって脅かされたんですよ」と話したら
「そうですよ」と言われたらしく
2度ガッカリしたままばっちゃんは即入院。

すぐにステロイドの点滴、ステロイドの塗布で治療をしていたらしく
18時頃私が行ったときには、顔全体赤く腫れた顔でご飯を食べていました。
初めはものすごくビックリしたけど、ばっちゃんがガッカリしているのを聞かされていたので
平常心、平常心…。

翌日、眼科で受診。
失明の心配はありませんと言われ、みんなが一安心。
ステロイドの点滴、ステロイドの塗布が続きます。

岩手の父に電話で話したら
「痛み痒みがない方がおっかないんだよなぁ…」
…そうなんだ…知らなかった。
自覚症状が無いって怖いものなんだ…。



ばっちゃんの病名は多形紅斑。
原因は当初、服用している薬の疑いもあったのですが
結果的にははウイルスとの診断。
今日の午前中に無事退院してきました。
昨日の時点ではまだ顔の腫れもあり、完全に発疹が無くなった訳ではなく
これからも投薬でのステロイド治療は行うみたいです。


みなさまも発疹が出たときなど
「ただのブツブツ」と思わずに
いつもと変わったことがあったらすぐにお医者様に診てもらってくださいね。
 
 
 
 
 
[PR]

by troncmont | 2012-01-22 22:41 | ●日常


<< 予告。      寒い夜は。 >>