2011年 09月 11日
あれから半年。
トロンとまったりしていると邪魔をしにやって来るモン。
大暴れしたり、チュニックの裾を噛んでみたり…

※ アラが目立つお年頃なので写真は小さめ。涙

f0202170_21544538.jpg













「いけない!」が分からないみたいだったので
ガニっと脚を広げて捕獲。

f0202170_21555560.jpg













低ーい声で叱ります。

f0202170_21573343.jpg













この表情だと一応、効果はアリ!?

f0202170_21582413.jpg













で、そのあとはラブラブ。

f0202170_21591125.jpg














こんな何気ない日常でも、トロンモンがいてくれる日々は何よりの癒しです。
今日はあれから半年。

f0202170_221180.jpg




先月は体調がイマイチで最初は「毎年ある夏バテ夏バテ!」
と自分に言い聞かせていたのですが
正直な私のキモチは、ズーンと重い日が多かったように感じました。

5月に帰省したとき叔母が
「震災直後は大丈夫だったけど
2ヶ月経って、夢をみたり寂しくなったりするよ〜」と話していたことが思い出されました。
岩手の震災前の夢を見たり、ご飯が食べられなくなったり
亡くなってからもあまり見たことがない母の夢を見たり、またある時は眠れなかったり。


私は家族や友人、ブログに遊びにきてくださる方
様々な方に支えていただいていると感じていますが
岩手のことを思うと、仮設に入居されている
1人暮らしの方はどうされているんだろう…
特に年配の方などは、なかなか自分の心の中を
話されたりしないのではないか…心配になります。

近所の友人たちが心配してくれて
眠る前にも飲めるんだって〜とリラックス効果のあるお茶を届けてくれたり
カロリー食をたくさん届けてくれたり、甘いものなら食べられると考えてくれ(たと思ってます)
スイーツを届けてくれたり、新鮮な海の食材をいただいたり
「果物なら食べられる?」と、遊びにきていただいたときにあれこれ考えてくれたり…。

みんなのためにも元気にならなくちゃーーー!と思って
張り切って食べたら、食べ物に慣れていなかった胃がびっくりして、胃痛に。
はぁ…情けない。(ペース配分を間違えるモンと一緒!)

胃薬も3日飲んで、それから徐々に食べられるようになり、時々ジョギングもしています。
最近は夜もぐっすり眠れるようになり
モンに朝ご飯の催促をされて目覚める日々に戻りました。

先月は運動らしい運動もしていなくて、自分でもマズイなぁと思っていた矢先
たかつんに「腕と脚が太くなったなー!」と言われたので
今月はがんばってジョギングしよう月間と決めました。
…もう11日経過していますけど。

今月はまだ3日しか走っていませんが
目標を持つことは大事なことです…よね!?
また明日から走ります!(たぶん)
 

友人たちや「トロンモン」に遊びにきてくださる方々にも感謝しています。
いつも気にかけてくれてありがとう☆



 
 
[PR]

by troncmont | 2011-09-11 22:38 | ●「I♥いわて」


<< お月見。      おひるさんぽ。 >>