2011年 07月 11日
あれから4ヶ月。

f0202170_23345011.jpg





本日2度目の更新。

昨日は東北でまた地震があり、津波注意報が発令されると
やはり緊張します。
まだまだ心配や不安は続きます。



震災から4ヶ月経った11日は東北地方の梅雨明け。
あの日は暖房が欠かせない寒さでしたが、今日はとても暑い日となったみたいです。

先月は、一昨年にトロンモンと帰省した時に伺った喫茶店のマスターから電話をいただき
震災後、初めてお話しをしました。
マスターはみんなの命を守る水門を閉めに行って津波に流され
その後、数時間も3月の冷たい海水につかりながらも生還したのです。

マスターとお店のお見舞いをと思っていたのですが
声を聞いて安心したのと、生還後も行方不明者の捜索をされていた気持ちを思うと
止めどなく涙が溢れてしまって私がマスターに慰めていただいていました。
…ダメだなぁ、私は。

たとえ10年先でも20年先でもお店の再開を
待ち続けたいと思っています…そう伝えたかったのですが
その言葉もまだ早いのかもと思ったので伝えられませんでした。



写真は震災後初めて行った大桟橋。
やはり海を見るとまだ複雑な思いがします。
みんなすぐには癒されるものではないと思います。
しかし、歩みを止めるわけにはいきません。
小さくても1歩ずつ前へ前へ。
 
 
 
 
 
[PR]

by troncmont | 2011-07-11 23:35 | ●「I♥いわて」


<< いただきー!      カーテンの向こう側。 >>