2011年 06月 06日
見つけてくれてありがとう。
週末はようやく震災で汚れた写真を洗う事が出来ました。
全く問題ないもの、状態がイマイチなもの様々ですが
全壊した実家ではありますが、予想以上に思い出の品を
綺麗な状態で見つけていただきました。

今まで取っておいてくれた両親にも感謝。
見つけてくださった方にも感謝です。

2歳くらいの時の写真。
母の着ているツイードのワンピースはよく覚えているけど
この写真がどこなのかは不明…。

f0202170_2249449.jpg













4〜5歳くらいに描いた絵も綺麗な状態で見つけていただきました。
個性的な花びらの描き方と言いますか、雑と言いますか…。

f0202170_22533869.jpg













鼻のあるうさぎ。

f0202170_22555285.jpg













一つ目!!
しかも笑ってるー!!ホラーですよ!
はぁ…絵心ってこの頃からなかったのね…涙

f0202170_22564326.jpg













才能はなかったけど、それでもこうして生きている事に感謝です。

f0202170_230874.jpg






高校の私のクラスだけで立案〜印刷まで生徒が行った文集も出てきて
写真を乾かしながらベランダの椅子に座って文集を読んでいました。

文集はアンケート形式で一人一人が答えたもの。
先生用のアンケートも有って教科ごとの先生方に答えていただいてまとめたものとなっています。
ある先生からは
「何か題材を与えると知らないうちにアイディアがいっぱい。楽しい物に創り上げてしまう」
とか
「社会に出たらもう甘えは許されないんだぞ。苦しめ、ヒッヒッヒッ…」とか。笑

生徒用にはフリースペースが設けてあってクラスメイトの一人のメッセージがココロにとても沁みました。
「まぁ俺たちはどうあがいても田舎者なんだがら、都会者に染まんねーで
いづまでも今のまま田舎者でいっぺーな。
どこかで会ったら飲みにいぐべーすー。そん時はおめーのおごりだぞ」
ってメッセージに涙がじんわり。
「あぁ、○○くんの地域も壊滅状態だけど、きっとどこかで踏ん張ってる!」そう思いました。
飾らない訛り全開の文章。とっても温かくて励まされました。

どんちゃん騒ぎという気分にはみんななれないと思うけど、クラス会やりたいなぁ…。
  
 
 
 
 
[PR]

by troncmont | 2011-06-06 23:25 | ●「I♥いわて」


<< トロン、只今贅沢中。      頭の中は春爛漫。 >>