2011年 03月 28日
心に花を。
 
 

【被災安否情報】
テレビ岩手 被災・安否情報
いわて防災ポータル




ほんのちょっと時間にも気持ちにも余裕が出てきたこの週末。
余裕というか…冷静にいろいろ考えられるようになってきたといった感じでしょうか…。
被災後でも落ち着いていろいろ考え行動していたつもりでいたのですが
やはり考え方とか物の見方が狭かった感じがします。
もともと涙腺はヨワイ方ではありますが
いつもにも増して、ちょっとした人の優しさや些細な出来事に泣くことも多かったし。



昨日はトロンモンと一緒に花粉を浴びながらのロング散歩。
今はそのせいで目が痒いですーーー(>ω< )

f0202170_0501122.jpg













モンはクンクンがブームらしいです。
目が真剣すぎ。

f0202170_0503287.jpg













気がつくと街にはたくさんの花が咲いていました。
花は心を癒してくれますね。
去年だったらもう桜(ソメイヨシノ)があちこちで咲いている頃なのですが
今年はまだ寒いと感じる日が続いています。
それでも昨日、近くの桜並木にソメイヨシノが咲いていました。
たった一輪だけでしたが、見つけたときには気持ちがパッと明るくなりました。
被災地にも花が咲く暖かさが早く訪れますように。

f0202170_0523528.jpg







父の別宅の固定電話も復旧して、いつでも自由に電話で話せるようになりました。
「何か送ろうかと思うんだけど、不足している物はない?」と聞くと
「今、特に必要なものはないなぁ…」と応える父なのですが
「指先が荒れているんじゃない?ハンドクリームは?お腹の弱い父さん、正露丸が要るんじゃない?」
聞いたものは全て要るとの事でした。 (^ー^* )フフ♪


母は父と結婚する前に呉服屋さんで働いていたので、着物だけはたくさん持っている母でした。
津波でどこかに流されたんだろうな…と思っていたのですが、その着物がたくさん見つかったそうです。
そして見つかって欲しいと願っていた母のアルバムも!
そのせいかどうかは分かりませんが、前回よりも電話の父の声は明るい感じがしました。


すぐにでも実家へ行きたいのですが、まだ被災地側の状況を考えると
ガソリンのこと、泊まるところ、食事のこと…まだ車で行くのには早い感じがするので
もう少し状況をみてから実家には行こうと思っています。
 
 
 
[PR]

by troncmont | 2011-03-28 01:21 | ●「I♥いわて」


<< はじめの1歩。      瓦礫の中のアルバム。 >>